ホームユニーク表彰制度 突撃取材! > 表彰とは成長するための通過点
ユニーク表彰制度 突撃取材!

表彰とは成長するための通過点

[ 東京・渋谷区 ]

トレンダーズ株式会社 郭 翔愛 取締役

トレンダーズ株式会社 郭 翔愛 取締役

トレンダーズにとって表彰とはどのようなものですか?

郭:表彰は、全社員が目指すべきものであり、ブレないマイルストーンのようなものです。表彰式は、二つの側面を重要視しています。ひとつは受賞した社員(メンバー)のこと。当然、表彰式ではそのメンバーにスポットライトが当たり称えますが、これまでの努力の結果として記憶に残るものにすること。

そしてもう一つ重要視しているのが、スポットライトが当たらなかった社員が、次はあの場に絶対に立ちたい!と思えるような場にすること。

毎回、表彰式後は反省会を行って、次回をもっとより良いものにするよう話し合っています。メンバーが常に次の表彰を狙い、目指すものであるように、いろんな改善案や演出方法を考えています。

演出方法は、取締役の方々で決められるのですか?

郭:基本的にはコーポレートDiv.で決めていますが、役員会でも話し合い、会議では「あのタイミングは違ったね」とか「この時にこの音楽をかけよう」とかいろいろと意見を出しあっています。

現在の表彰の考え方は、創業当初からあったんですか?

郭:創業時はスタッフの人数も少なかったため、表彰式は行っていませんでしたが、2007年ぐらいからクウォーター毎に「経営陣が何を考えているか」メッセージを伝えるプレゼンの場を設けました。その時は表彰ありきではなかったのですが、せっかくプレゼンする場を設けたので、ステージもきちんと用意してスポットライトも使おうという事になり、それが発展し現在の表彰式に繋がっています。

トレンダーズ株式会社

その他、社内制度としてどういった取り組みをされていますか?

郭: 人事制度で成果主義を取り入れ、透明性を重視した評価体系・納得感の高い評価方法を重要視しています。また、ベースの人事制度でも飛び級制度がありますが、それとは別に、会社のステージに合わせて、特別な人事制度を設ける事もあります。

例えば、抜擢人事制度を社長権限で出した事もあります。抜擢人事制度は職級(7階級/新人~執行役員)に関係なく、エントリー可能で誰でもチャンスをつかみ取ることが出来ます。新人も難題をクリアできれば執行役員になることも不可能ではないようにしてあります。

チャンスをつかみ、何か成し遂げたい事があるならば、とにかく意思表明して活躍してもらいたいと考えています。逆に手をあげないからと非難することもないのですが。(笑)

企業が発展するためには、マネジメント層を多く輩出しないといけないと考えています。元々、若いマネージャー層が多く、経営に近い層を増やしていく、メンバーの最大のポテンシャルを発揮する総和が組織のポテンシャルになると考えていますので、このような人事制度を採用しています。

-------------------------------------------------------------------------------

トレンダーズ株式会社

■COMPANY
トレンダーズ株式会社
2012年10月東証マザーズ上場。「女性が、ひとりひとりが輝く社会」を創ることを理念とし、新たなライフスタイルを提案するためのメディア運営や大手企業向けプロモーション事業を展開する。

■PEOPLE
郭 翔愛
トレンダーズ株式会社 コーポレートDiv. 担当取締役。慶応義塾大学経済学部卒業後、新卒で三井物産入社。2007年トレンダーズに入社し、現在は人事を統括。

トレンダーズ株式会社のHPへ

全国版 企業表彰NAVI
資料請求
無料メルマガ
SITE OWNER
究和エンタープライズ
コンコード株式会社
- 連絡先 -
〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-4-3
光文恒産ビル10F
TEL: 03-3222-0561